個別指導のアクシス伊丹校のブログ

小学1・2年生から始められるロボットプログラミング入門講座を新開講!

小学1・2年生から始められるロボットプログラミング入門講座が新コースとして誕生しました。小学1・2年生から楽しく学べる教育アプリ「ワオっち」シリーズで始める入門講座です。人気キャラのワオっちとともに楽しく学習しよう!
できる!おもしろい!もっとやりたい!気持ちを引き出します。直感的な操作方法、心地よい操作感、達成感の演出、成長の可視化で楽しく学べます。試行錯誤しながら様々な図形を作る「いろいた」は、図形感覚を磨くイメージトレーニングで平面の三角形を組み合わせて、シルエットで示された形をつくります。徐々に難度の高い形にも挑戦して図形感覚を磨きながら、自由にイメージした形を作ります。このねらいは、単純な図形を組み合わせて、複雑な形を作るという図形感覚を磨いておかないと、立体のロボットの組み立てに苦労します。入門講座では平面で無理なく、この感覚を磨きます。画面上のロボットの動きをプログラミングする「ミッションプログラム」は、命令の順番を考えるトレーニングで3種類の命令だけを組み合わせてロボット動かし、コインをゲットします。楽しみながら難度をあげてプログラミングに慣れれます。このねらいは、本物のロボットは、プログラミングだけでなく、部品によっても動きに違いが出てくるため、小学1,2年生には難しいが、入門講座では、画面のロボットを動かすので、無理なくスタートできます。そして、発展編としての「おはなしプログラミング」は、背景や登場人物をレイアウトして舞台を作り、プログラミングモードで意図したとおりにキャラクターを動かしキャラクター操作で自分のお話しを上演します。受講費用は、40分授業×月2回、月額4,320円(税込・入会金不要)です。受講後は、小1・小2のお子様も導入講座の3カ月を経て小学3年生からロボットプログラミング講座(ベーシック)が受講できます。